Portraits

短編小説

【あらすじ】
昭和初期。悟が営む写真館に現れたマチ子。
叔母に連れられ、お見合い写真を撮ることになるのだが・・・

本編はこちらからどうぞ

【雑記】
8月、日本が終戦を迎えて今年で75年になります。
この時期は毎年戦争を取り扱った作品がテレビで多く観られたりするわけですが

このお話の構想は結構前から考えてはいました。
長編小説で考えていたんですが
その一部分を切り取って短編として書いてみました。

二人を中心としたエピソード、更に悟と幼馴染との友情のお話なども
考えていますので
続編、もしくは再編成で長編小説として
再考するかも、しれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました